カテゴリー別アーカイブ: 未分類

大型連休が近づきました

1年の大きな楽しみの大型連休が近づいています。キャンプ場のオートキャンプサイトは車が横付けできる所ばかりです。まだまだ空いています。バンガローも4棟あります。まだ空いています。空気も緑も最高です。皆様のお越しをお待ちしています。

かわいい花が咲きました。ぎぼうしも一斉に芽を出し始めました

花の命は短いといいますが、後から後からたくさんの花が芽を出し始めました。特にギボウシはキャンプ村の自慢です。たくさんの群生したギボウシが見るたびに大きくなっています。とてもたくましい花です。ギボウシの群生している木陰で是非キャンプをしてみてくだい。きっと癒やされるでしょう。5月の連休に来てくださる方から連絡が増えつつあります。バンガローやオートの空きはまだまだありますが、早めに予約してくださればいいかと思います。DSC01776 DSC01778 DSC01777

大雪(゜д゜)大雪

ひさしぶりの大雪です。ニュースでみるとどうやら四国でも三好市と東みよし町が最高の積雪のようです。雪が降りやすい自然環境に位置しているのでしょう。いつもの冬が来て安心しています。キャンプ場の雪も気がかりですが、東みよし町の足代付近の雪景色を紹介します。

 

 

DSC01434 DSC01433

まだまだ明るく燃えるような木々の紅葉が続いています

雨が続き三日ぶりに山へ行きました。もうそろそろ木の葉も茶色に染まって冬を待つばかりかなあと想像していましたが、まだまだ秋一色の木々が見られました。鮮やか目に焼き付くような色は少なくなっていますが、濃い紅のような色とまだ緑色の葉の色が混じってキャンプ場が輝いています。今更のように秋の自然は表情豊かだと実感しています。今の時期でもキャンプ場を見に来てくれるようなイベントができれば、たくさんの人々にこの山の良さを感じていただけるのにと思う次第です。DSC01279 DSC01277 DSC01272 DSC01278

紅葉がピークです。山の色が染まりました

キャンプ場や南の山もあっという間に色が変わってきました。高い山ほど鮮やかですが、もみじは種類によって低い山でも赤く染まる木があります。いちょうの葉は低い山でも高い山でも色は同じであるような気がします。これからどのように木々は変わっていくのでしょうか。また興味がでてきます。DSC01261 DSC01264 DSC01249

緑から茶や紅へ

キャンプ場の一番広いオートキャンプサイトに植えたナンキンハゼや周りの木々も色づいてきました。まゆみの実も真っ赤です。さざんかもたくさん花を咲かせています。毎週ごとに変わる山の色が楽しみです。山の外で見る山と山の中で見る山には大きなちがいがあります。季節を直に感じるこの頃です。DSC01219 DSC01222 DSC01223 DSC01224

しだれもみじ

東みよし町の増川には四国一番といわれる大きなしだれもみじがあります。二本栗キャンプ場にも同じ種類のしだれもみじがたくさんあります。たくさんの葉がいっぱいにかぶさっていきます。紅葉はしませんが、不思議なもみじです。もみじの木はどんどん成長します。木の生命力を感じます。DSC01190

紅葉が色づき始めました

北海道は雪ということですが、キャンプ場はさわやかな秋を迎えています。少しずつもみじも等の木も色づき始めています。朝夕は少し寒くなってきていますが、青空が広がると壮快な気分になるキャンプサイトです。DSC01165

10月になりました。芸術の秋?

何とかの心と秋の空といいますが、いい天気だったのはつかの間、昨日はいい天気でしたが、今日の朝は雨になりました。それが昼からは晴れて太陽が顔をだしました。キャンプ場のトイレの壁をリニューアルしました。野外芸術ではありませんが、自然の中でおもしろい造形が作れたら楽しいですね。野外芸術に興味がある方は、場所を提供しますが・・・・?DSC01181 DSC01185夕方の空です。もっと明るかったのですが