カテゴリー別アーカイブ: キャンプ場の風景

さわやかな風景のキャンプ村

最後の整備をしていた広場の整地も終わりました。よく日が当たる広場はオートキャンプに最適です。いい天気には南に四国山脈の峰が見えます。林の中の小川の横には大きくなったギボウシが青々と姿を現しています。連休間近になりました。多くの方が来てくれますようにお待ちしています。DSC01783 DSC01784 DSC01788

春の花が満開です

春の花が満開です。桜、山吹、桃、みつまた等の花が見頃です。この時期にはキャンプ村の自然の豊かさを特に感じます。多数群生しているギボウシも緑の芽を出し始めています。5月6月が楽しみです。4月29日からの連休に来ていただける方は電話またはメールで予約ください。

 

DSC01757DSC01743DSC01758 DSC01749オートキャンプサイトにたくさんの可愛い花がでてきました。

あの蜂須賀桜が満開です

徳島ゆかりの藩主、蜂須賀氏の名前がついた蜂須賀桜がキャンプ村にも植えられています。徳島市より少し遅いのですが、ここ2、3日で満開になっています。そのそばにあるみつまたの花も白の中に赤い色がまじった清楚な花を咲かせています。今キャンプ村に来ていただければ見えます。是非お越しください。DSC01719DSC01717DSC01694

木の間伐も終わりました。春の芽吹きを待っているキャンプ場です

昨年の11月からしていたキャンプ場の間伐がやっと終わりました。以前に比べてキャンプ村にたくさんの太陽の光が当たるようになりました。木々の枝先を見ると小さな淡い緑色や黄色の芽が出始めています。いよいよ暖かい太陽を浴びた木や植物が地中の水を吸い始め、芽を出そうとしています。アジサイの芽も紫が混じった緑色に大きく膨らんできています。楽しみな春はもうすぐそこに来ています。DSC01641 DSC01639

キャンプ村リニューアル中です

今、キャンプ村では近くの若宮産業の社長が木を切ってくれています。木が成長しただけでなく数が多いので、キャンプサイトに日光が入りにくくなっていたからです。若宮社長は林業の専門家とはいえ、すばらしい技術で見事に他の木を痛めずに木を倒します。キャンプサイトにはスギや檜の他に色々な広葉樹もたくさんあります。その木を傷めずに見事に間伐してくれています。来年の春にはリニューアルしたキャンプ村に生まれ変わります。是非きてください。中津山もきれいに見えるようになりました。DSC01327 DSC01308 DSC01319キャンプ場から中津山がきれいに見えるようになりました。

天高くよく晴れた一日でした

寒さが続いていましたが、今日はひさしぶりに暖かいよく晴れた一日でした。忙しかったので3日ぶりに来たキャンプ場でした。落葉樹の色も少しずつ赤く色づいてきています。まだまだ二本栗では本格的な紅葉は始まっていませんが、気持ちのいい空気の中で青い空と緑の木々の中で赤や黄色の組み合わせが鮮やかなコントラストを見せています。移りゆく山の色をお届けします。DSC01248 DSC01249 DSC01250