キャンプ村の植物観察

キャンプ村に二人の先生をお招きしました。特に植物についてお詳しい二人の先生にお忙しいところ、キャンプ場の植物を見に来ていただきました。たった2時間程度でしたたが、あっという間に時間が過ぎました。キャンプ場を長く管理していた私の伯母も熱心に植物観察をしました。伯母は植物や花に関心がありキャンプ場にたくさんの花も植えてきました。はじめて聞く植物の名前を手帳にメモしながら、キャンプ場に以外に色々な植物があることに気づかさせていただき感激しました・「キャンプ場は宝の山です」と言っていただきました。ホトトギス・アマどころ・ウラジロ・ヒカゲカズラ・ハナワラビ・ツルリンドウ・ガンクビソウ・ニガナ・ヒヨドリバナ・エビネラン・タニウツギ・ショクナゲ・カスマゴケ・スズメのエンドウ・オトギリソウ・・・・・他にもたくさんの野草があることがわかりました。本当にありがとうございました。宝の山があるキャンプ村をさらに大切にしていきたいと思った次第です。DSCF0253 DSCF0252 DSCF0256 DSCF0248 DSCF0249

ギボウシがぐんぐん伸びています

二本栗キャンプ村といえばギボウシです。この土地に群生していたギボウシを株分けして増やしてきました。至る所にギボウシを植えています。いつ咲きはじめるのか楽しみな季節になりました。6月の梅雨の時が一番の見頃だと思いますが、見てくれる人が一番少ない時でもあります。梅雨時期のキャンプにも、是非来ていただき、可愛いギボウシの花を見て欲しいですね。咲いた時の様子はもちろんここで公開していきまが。DSCF0229ぼうしが大きく育っています。DSCF0226 DSCF0225 DSCF0228 DSCF0235「みやこわすれ」も群生しています。

キャンプ場がにぎわいました

キャンプ場のゴールデンウイークが賑わいました。いい天気が続き、久しぶりにキャンプ場がキャンプ村になりました。「手作りがいいですね。」「鳥の声がすばらしい。」「花や樹の色がきれい。」「キャンプ場の全体の配置がいいです。デザインがいい。」「手入れが大変ですね」・・たくさんの声もいただきました。中でも家族連れで来ていただいた方々がこの二本栗キャンプ村でお互いに知り合いになり交流されていた風景がとてもよかったですね。しかし、当日電話をいただいたのですが、どうしても場所を確保できなかったのでお断りをさせていただいた方々には大変申し訳ないと思っております。DSCF0193 IMG_20170504_064721 DSCF0218 DSCF0213 IMG_20170504_064507 IMG_20170504_064515う一度お電話いただいたら嬉しいですね。