休みのお知らせ


急に寒くなってきました。まだ山は秋の名残が残っていますが、先日はキャンプ場内で0度を記録しました。いよいよ冬がやってきました。当キャンプ場は本日より3月下旬まで休みます。今年ご利用いただきました皆様には心よりお礼申し上げます。なお来年の予約受付につきましては2月よりさせていただきます。

もうすぐ冬休みに入ります










紅葉が最後の力を振り絞って鮮やかな色を出してくれています。本当に毎日見ても変化がありきれいだと思います。まだまだ紅葉はキャンプ場内に残っています。是非見にお越しください。当キャンプ村も11月29日からオフに入ります。

アサギマダラが飛来しました










先日、ステンドグラスのような羽をもつアサギマダラが飛来しました。どこから飛んできたのでしょうか。海を渡る蝶と言われていますが、何度見てもとても可憐なきれいな蝶ですね。アサギマダラが好むフジバカマもキャンプ村に生えていますが、たくさんあるわけではありません。必ずしもフジバカマの花だけに来るのではなのでしょうか。いずれにしてもうれしい来訪者でした。

紅葉がはじまりました






紅葉紅葉




 もみじが少し紅葉しはじめました。阿讃の山々の広葉樹も色づき始めました。11月の中旬より早めに見頃になりそうです。紅葉キャンプもいいですよ。お待ちしております。当キャンプ場は11月いっぱいで今年も閉める予定です。

紅葉且つ散り・・・・?










 紅葉はまだまだですが、真っ赤に紅葉しているもみじを見つけました。池の片隅で小さな枝のもみじが紅葉しています。不思議ですね。やがて来るだろう秋の彩りの風景が楽しみです。11月中旬ぐらいでしょうか・・・

実りの秋など














暖かいのが理由かもしれませんが、キャンプ場内の渋柿が大きくなりません。甘柿はすぐ熟し落ちました。カリンはここ何年来の豊作?です。たくさん実がなっています。暖か過ぎるのでもみじなどの広葉樹がきれいに紅葉するのか少し心配ですね。紅葉はまだまだのようですが、予測がつきません。それなりにもっと肌寒い秋になってもいいのですが・・・・暖かい空気の中で葉が散り始めているのも奇妙です。穏やかないつも秋が来てほしいいですね。

人数制限をさせていただきます


 コロナの感染が全国的に収まってきました。とてもうれしいことですが、最近、何回か当キャンプ場に一台の車に7~8人乗られて一つの場所で一つの大きなテントで過ごされるお客さんが見られるようになりました。今年、他県においてキャンプ場で多人数で飲食し、過ごしたことでクラスターが発生し県内すべての公的なキャンプ場の閉鎖があったと聞いております。そこで、当キャンプ場では感染対策はもとより経営上の理由により、10月より一つのテントでは5人以内で過ごしていただく人数制限をさせていただきます。グループや家族で一つのテントで5人を越える場合はもう一つテントを用意していただき二つ目の場所に張ってください。ごご理解いただけますようお願いします。